FC2ブログ
内海電気のお仕事+Linux 徒然

電気工事と Linux など

  内海電気のお仕事+Linux 徒然のナビゲーター   トップページ > Linux  

Linux 日本語入力 と BodhiLinux

2019 - 02/10 [Sun] - 01:41

AntergosLinux 続いて SolusLinux
両者に日本語入力で敗北しました(笑

実は Linux 最大の欠点は「日本語入力」の難しさです。
Antergos はArch 系の難しさがあるんですが、参考サイトはあります。
しかし・・ bash を探すにも見当たらず・・orz

Solus は独立系のLinuxなので参考サイトすらない。
フォルダーに Arch というものがあり、
ひょっとしたら?と思いましたが、断念しました。

敗北ばかりではありません!

Bohdi Linux 5 Legacy 64bit ←(新窓) は成功しました。

BohdiLinux 元はUbuntu系なので、ubuntuの日本語導入を参考にします。
Moksha と呼ばれる非常におもしろいデスクトップを使っています。

ディストリをインストールした後、Terminologyという端末で update
すぐに何も考えず Synaptic を導入してください。

日本語パッケージのインストール、language-pack-ja のインストール
ipa フォント、fcitx Anthy 等のインストール。
その他、お好みでインストールしてください。
コマンドはこの、言語のlocale設定だけです
ja_JP.UTF-8 をデフォルト言語に設定します。

< $ sudo update-locale LANG=ja_JP.UTF-8 >

その後、InputMethod などで入力の設定で終わりです。

shot-2019-02-10_00-40-29.jpg

Moksha 中々面白い、軽快に動くデスクトップです。

*ご注意! Moksha の Panel を削除しないように!元に戻すのが大変です!

思いに・・Mokshaの各ツールは軽くするために関連性が薄いようです。
個別に復活させる事が難しく、
復活させるのに新規インストールさせられました(笑




スポンサーサイト

antergos 19.01 をインストールしてみました。

2019 - 02/02 [Sat] - 14:09

スペイン製のLinux ディストリビューション
antergos 19.01 をインストールしてみました。

antergos 19.01 ←評価サイト(新窓)

Arch linux の派生形ですが、
インストールしやすく、非常に良くできたディストリです。

antergos-1.jpg

Arch 系でインストールが簡単というのはありがたい!
しかも! Antergos Minimal ISO を選べばサイズが900MB程度!
Antergos 本家のサイトからDLできます。(新窓)

Minimal ISO ですから、追加のパッケージをDLして初めて使えるようになります。
GB程度のDLは必要ですので、お気をつけ下さい。

DVD 再生などは VLC など不要なのではないか?
と思えるほど簡単です。
当方では、すぐに VLC をインストールしてしまったので
不要なのかどうかまでは分かりませんが・・(笑
少なくとも、追加のコーデックは不要でした。

動画の再生画面の非常にきれいです。

インストールが難しい ArchLinux
簡単に運用できる Antergos で試してみては如何でしょう?


#2 Fedora 29 で DVD を見る

2019 - 01/26 [Sat] - 21:25

先日投稿の Fedora29 で DVD を見る

判り難いので、編集して再投稿します。
当方で Fedora29 を1度削除してインストールし直しました。

VLC本家のサイト ←(新窓)を参考にして下さい。
サイト中、コマンド画面がありますが、
ここが判り難いという方は $> su - を打たず。
#> dnf の部分を sudo dnf install に書き換えてください。

その後、Fedora ソフトウェアーから「Gstream」の名がつくものを全部
そしてBrasero をインストール。

それでも不足のものがるようですので、
各自で研究してみて下さい。
ここまで来ていれば、追加はそれほど多くはないようです。

失敗しても泣かない!

必ずなんとかなる!


Fedora 29 で DVD を見る

2019 - 01/23 [Wed] - 14:11

さてさて・・Fedora29 64bit でDVD再生にチャレンジします。

Linux では「著作権」の関係からDVD再生に制限があり
市販DVD再生は別途にコーデックが必要となります。

Fedora にはSynaptic はないため、
コーデックのインストールも結構大変です。

このURLへ行って livna-release.rpm をインストール
http://rpm.livna.org/livna-release.rpm

ここで RPM Fusion Free と RPM Fusion Non-Freeの両方をインストール
https://rpmfusion.org/Configuration

サイトへ行って、必要なものをクリックすると
ソフトウェアが起動します。(当方の環境下では自動起動)

ここを参考に Fedora でDVDを再生する。 ←(新窓)
残念ながらこの記事は2011年のもの

やってみると「そんなファイルはない!」と怒られる場面も
そこは無料の世界 怒られても泣かない!

私の環境下でも再生ソフトは Totem です。

FedoraでDVDを再生する ←(新窓)
こちらの記事は2015年で、的中率は高いかも?です。
しかも、ソフトがコーデックがより多く抱きかかえている VLC

Fedora の端末は ubuntu と同じではないので
userを設定してない場合
最初に su + Passワードで始めないほうが良い。
sudo オンリーでやってみて下さい。

失敗しても泣かない! 探せばなんとかなる!

ネットに Linux の記事があふれる良い時代になりました。

win2000 から XP への時代だったか
わたしが Linux を始めた頃は全部コマンドでした。
隔世の感があります。 実際時代は違うんだが・・(笑


Fedora 29 を使いやすく desktop編

2019 - 01/21 [Mon] - 15:30

数日時間があったので Fedora 29 64bit をいじりました。

インストールして起動させると、何とも違和感満載の画面

GNOME デスクトップの動きが気に入らないんです。

色々やってるうちに「これはいい!」というものが。

Dash To Panel という GNOME デスクトップ向けのAddOnです。

これは適応後の画面のスナップですが Windows そっくり(笑

sigoto_19_011.jpg

変わっているのは、画面の下(bottom)のクイック起動です。

Win そっくりなのは Windows が GNOME を使っているからです。

開発プロジェクトの名前です。 GNOME ←クリック(新窓

さて、慣れ親しんだ Windows の画面になったところで、

次は DVD 再生へチャレンジです。

結構めんどくさかったんですが 次回アップします。

(この記事もFedora29で書いています)

#fedora #linux #debian #xwindow #desktop #gnome


 | HOME |  »

プロフィール

denkisinger2

Author:denkisinger2
長野県在住
勝手気ままな日記など・・

おいでやす!

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ