FC2ブログ
内海電気のお仕事+Linux 徒然

電気工事と Linux など

  内海電気のお仕事+Linux 徒然のナビゲーター   トップページ > Linux  

Archman Linux 日本語化

2020 - 01/28 [Tue] - 02:01

先にご紹介したLinux ArchLinux の日本語化です。
トルコ発の Linux を紹介できるとは嬉しい♪

Archman Linux DLサイトから
一番軽そうな Xfce を選びました。
インストールから Japanese を選びます。
殆ど豆腐文字になってしまいますが
後から日本語環境を構築するのは大変・・・
豆腐文字で、我慢して頑張ってください。

インストールはGUIで楽々できるはず。
分からないようでしたら一度英語で試して
豆腐文字の内容を推測できる程度に慣れてください。

インストール完了後、取り敢えずアップデート。
↑矢印のギザギザが PacmanManager です。
日本語化の参考サイト→ WikiArchLinux
こちらを参考に
adobe-source-han-sans と IPA fonts をインストール
豆腐文字は消えるはずです。

最初から日本語環境でインストールすれば
$locale も既に日本語になっているはず。
後は日本語入力です。

今回は Fcitx と Mozc を使います。
参考サイト→ WikiArchLinux

そして本題です。
入れただけでは動作しない、入力できない・・
$ fcitx-autostart
そして「.xprofile の書き足し」です。
この意味が分からなかった・・・(泣)
要はこの様に home にtext として追加してやればいい
スクリーンショット_2020-01-27_20-21-24

この写真の textfile [.xprofile] には
「export GTK_IM_MODULE=fcitx
 export QT_IM_MODULE=fcitx
 export XMODIFIERS=@im=fcitx」
と書いてあるだけ・・ これを追加してやる、ということです。

これで Fcitx のいつものキーボードマークが稼働
スクリーンショット_2020-01-27_20-47-26

きちんと Mozc も動いています。

Archman Linux 非常に良いディストリだと思います。
是非、使ってみてください。


スポンサーサイト



日本語設定 Pclinuxos64-kde5-2019.11

2020 - 01/20 [Mon] - 08:35

先に導入した Pclinuxos64-kde5-2019.11
日本語設定でちょっと苦労しました。

日本語キーボードが設定できない。
日本語入力 ibus が反映しない。
KTerm に 無理やりibus-qt4 をインストール
キーボード設定は こちらのコマンドで反映出来ました。
# localectl set-keymap jp106

Screenshot_20200120_082646-.jpg

毎度のことですが日本語に苦労するわぁ・・・


ArchmanLinux Install

2020 - 01/12 [Sun] - 13:23

Archman Linux をInstallしました。
Arch系のトルコ発のディストロです。
現状、日本語入力で不自由がありますが
軽快に動く優れたディストリだと思います。

スクリーンショット_2020-01-12_12-41-04
DVD再生に関しても一連のコーデックを入れれば
軽快に美しく再生されます。
packageのインストールも
pacmanのソフトウェアセンターが初めから入っています。
Archman の本家のサイトで見ると
数多くのデスクトップに対応済のようです。
今回インストールした Xfce の他
Mate Plasma Gnome
活発な開発が行われているようで楽しみです。
スクリーンショット_2020-01-12_01-33-51-

Pclinuxos64-kde5-2019.11

2019 - 12/21 [Sat] - 19:57

Pclinuxos64-kde5-2019.11をインストールしました。

わざわざ Kde5 と銘打ってあるので興味を惹かれました。
なるほど 他のPlasma とはちょっと違う
ある意味、使い慣れたデスクトップで気に入りました。

Screenshot_20191221_180155.jpg

日本語入力に戸惑いました。

緑色の config your computer で何度設定しても反映されない。
実はそこではなく、KDEシステム設定でやるべきでした。

要はデスクトップにKDEを使っているのだから
config もKDE の設定ツールを使えばいい
ということです・・・
ここまで到達に2時間余・・・orz

その他、注意点は Debian パッケージが直には入りません。
最近のディストロは Debianパッケージは
Risky と言うことで倦厭されているようです。

MXlinux にも直には入らないようです。

お気をつけ下さい!



Lubuntu 20.04 nonstable

2019 - 12/04 [Wed] - 12:19

Lubuntu20.04 unstable install しました。

01screen-.jpg

思いの外、KDEのツールが多くて驚きます。
Kcal KDEconnectindicater デフォでバーニングは K3b
ソフトウェアーセンターは Discover
パーテーションも KDEのマネージャー

印象としては軽くサクサク動き悪くないイメージです。
パネルの操作がちょっと癖がありそうです。
ソフトのインストールなどは
Discover から synaptic を落として使ったほうが楽です。
DVD再生も vlc と一連のコーデックで問題なし。

画面では19.10になっていますが Lubuntu 20.04 unstable ver' です。
DL はこちら→ 20.04 Focal Focca
PLEASE NOTE THAT THESE IMAGES COULD BE UNSTABLE!

unstable ですのでバグやトラブルもあるかも?
ご使用は自己責任となります。


 | HOME |  »

プロフィール

denkisinger2

Author:denkisinger2
長野県在住
勝手気ままな日記など・・

おいでやす!

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ