FC2ブログ
長野の電気屋ブログ

内海電気設備 あれこれブログ

  長野の電気屋ブログのナビゲーター   トップページ > 2017年12月  

10年前のノーパソ、その2

2017 - 12/31 [Sun] - 02:04

この記事中、間違いがあり訂正しました。

XPサポート切れで不要になったノートPC

今回は、NEC LL370/F(2007年発売)

仕様は、AMD Sempron3000+ 1.8GHz、メモリー 1G

necll370.jpg

10年前の人気機種でしたが、基本32bitマシンです。

このPC、オンボードのチップセットが ATI Radeon(TM)

ビデオは SiS の支配下にあります。(訂正しました)

選んだのは LinuxMint 17

数行削除しました。

IMG_20171226_201317_561.jpg

LinuxMint は、UBUNTU と人気を2分する優秀な Linux ディストリビューション。

UBUNTU がバージョン12以降、どんどん重くなるのに比して、

軽さを残したまま、美しいデスクトップツールと多様性、

そしてユーザーフレンドリーな使い勝手を維持しているなど、

私も大好きなディストリビューションです。

日本語化に面倒な部分もありますが、日本語フォーラムがサポートしてくれます。

全て、自由で無料です。

この記事も NEC LL370 上の LinuxMint17 でアクセスして書いています。



スポンサーサイト

10年前のノーパソ、その1

2017 - 12/27 [Wed] - 16:54

XPサポート切れで不要になったノートPC

FMV-830NU/L(2004年発売)

これにLinux UBUNTU の軽量版、 WattOS を入れて使います。

Fmv830nu.jpg

仕様は

CeleronM 1.5Ghz → Pentium M 1.6Ghz メモリー増設済み

830NU はNonPAE と呼ばれるマシーンですから

入るOSが限られますが・・

他のPCを使って USB 外付けHDDとしてOSを入れます。

入れてから 830NU に移植すれば簡単に起動します。

WattOS は、その名の通り使用電源をエコにという発想のOS

軽い故の制限があります。

プリンターもその弊害を受けます。

Synaptic パッケージツールを使って「printer」で必要なPackageを入れます。

相当数のPackage が必要でしたが、入れてしまえば後は自動認識。

IMG_20171227_153413_271.jpg

軽々とした動作の良いノートPCに仕上がりました。

WattOS R10 に関する情報は、こちらから → 軽量Linux:wattOS R10

Linux で、殆どのことは出来ます。

Windows も Mac も不要という考えに大賛成です。

ただ、多少なりとも Linux に関する知識が必要となります。

ある時には SUDO (SuperUser do) というコマンドも必要です。

少しづつ、簡単な例から研究してみて下さい。

慣れさえすれば、簡単なことばかりです。

このブログ記事も WattOS を入れた FMV-830NU で書いています。



バッテリー、ソーラー発電

2017 - 12/10 [Sun] - 19:17

暇つぶしの話題・・・

うちではソーラー発電を始めています。

少しづつ大きくしていく予定ですが、パネルの値段が下がってこない

そこが悩みの種です(笑

もうひとつ悩みが! バッテリーです。

ソーラーシステムには「ディープサイクルバッテリー」が推奨されていますが、

本当なんでしょうか?

当システムでもディープサイクルを利用していましたが、これも寿命が・・

高価な割に2年持ちませんでした orz そこで

我がシステムでは、一般的な車のバッテリーに戻しました。

理由はコストです。

12Vの軽自動車のバッテリーは寿命が短いのですが

パルス充電で復活させられるようです・・?

そのための充電器を探すと、大きなものは値が張ります。

軽自動車用の小さなバッテリーですと、バッテリー自体も安価

パルス充電器も安価です。

当システムでは復活させた中古品も含めて3個並列接続しました。

2017_014.jpg

こんな話題も追加してみようと思います。


 | HOME | 

プロフィール

denkisinger2

Author:denkisinger2
長野県在住
勝手気ままな日記など・・

おいでやす!

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ