内海電気設備のお仕事ブログ

長野県・群馬県でのエアコン・アンテナ工事は当 内海電気設備へ!

  内海電気設備のお仕事ブログのナビゲーター   トップページ > 未分類 > 引越しシーズン  

引越しシーズン

2009 - 03/08 [Sun] - 18:16


そろそろ引越しに関する仕事は転がり込んできます。
多くはエアコンとアンテナなんですが。
引越し先によっては工事不可能な場合もあります。
つい最近の例としては・・・

1、ドレン勾配が全く取れないダクト位置。
  圧倒的に多いのがこれ!
  どう言う規格で作ってるんだと、と設計屋さんを追求したくなります。
2.部屋内にエアコン用のスペースがない。
  これも多いんです(笑
  昔はフロンが「R22」と言う環境負荷が大きい冷媒でした。
  これは圧力などの関係で比較的小さく作れます。
  新しいフロン「R410」は圧力が大きく機材が一回り二回り大きくなります。
  しかし、普通電気屋で大きさ計って来れば良いだろう。
  と言いたくなるほどスペースが無い! 狭い! 小さい!
  建築の設計規格ってどうなってるんだろう?
3、電源が取れない
  これも結構あります。
  古い分電盤しかなく、それが容量が小さい。
  或いは専用回路のためのブレーカーが増設できない。
  こう言う物も残ってます・・・多いです。
4、これはチョット違いますが・・・
  「お客さん! そこにはつけられません!」
  例えば小屋根の裏側、出窓の上を要求される場合がありますが
  多くの場合、出窓の裏には支柱も屋根材も入ってますから
  設置が不可能な場合があります。

結局! 下見が必要なんです! 見させて下さい!
現調(現場調査)だけだったら無料ですから・・・お願いします。

実は引越しに絡む工事依頼の場合、そんな余裕が無いときも多いんですが。
そんな時には、無理せず、日延べをお願いするしかありません。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://denkisinger2.blog136.fc2.com/tb.php/105-ec1b55cf

 | HOME | 

プロフィール

denkisinger2

Author:denkisinger2
長野県佐久市在住
電気工事の内海電気設備
仕事中心のブログです
↓ メールフォームです
MAIL

おいでやす!

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ