内海電気設備のお仕事ブログ

長野県・群馬県でのエアコン・アンテナ工事は当 内海電気設備へ!

  内海電気設備のお仕事ブログのナビゲーター   トップページ > ガテン系 > 昨日帰ってきました  

昨日帰ってきました

2011 - 05/12 [Thu] - 21:17

宮城県・東松島市、石巻市でのボランティアから

昨日、帰ってきました。

作業の内容は「漂着物と瓦礫の片付け」がメインでした。

訪れた現地は想像以上の姿・・

東松島市の光景 何から始めたらいいのか・・

sigoto_1105_tunami05.jpg

これはぶち折れた電柱

貼られた紙は自衛隊の捜索確認用です。

sigoto_1105_tunami04.jpg

3回まで探して、その内容を書いておきます。

3回で終わり・・白い線が見えていますが

白線が張られれば、その区画は終了という意味です。

こちらは、もっと酷かった石巻市の港の光景

sigoto_1105_tunami01.jpg

戦場? 爆撃のあと?

次の1枚、この向こうがメイン埠頭になります。

右端に大きなタンカーが見えますが・・

完全に埠頭に上がっています。

sigoto_1105_tunami02.jpg

これからも、何かできることがあれば

積極的に関わって行きたいと思います。

皆さんも、その場その場で是非ご参加ください!

スポンサーサイト

ご苦労様です。

denさんには頭が下がります、
何だかんだいってなかなか行けないものです。
それにしてもコノ画像、まだまだこんな感じなんですね、
実際に見たら・・・・。
少しでも出来ることはやらなきゃですね!

先ずはお疲れ様でした。ソレにしても悲惨な状況ですねぇ。
どこから手を付けて良いのやら。。そしてガレキの処分はドコに持って行けるのやら。。
ちなみに、denさんは車orバイクで現地入りしたのですか?ソレとも電車で?
又、続報・詳細をご報告して下さい♪

Yoshiさん

2ヶ月もたったのか、2ヶ月しかたってないのか・・
ぜんぜん片付いてない場所はまるで手付かずです。

身近で良いので継続的にやっていきましょう。
わたしも往復車のガソリン代と高速代金が自腹になって
あるいはその分を物品などで支援できたら
そっちの方が良かったのかな?と考えます。

ムーミン号さん、

個人で入った人もいますが、一人では手の出しようがないですね。
私は車で入りました。
往復のガソリン代と高速代が自腹でした。
宿は向こうにありますが、ボランティア仲間と雑魚寝です。
被災地以外はすでも元に戻っており
商品もお店も開店してるので、買い物も普通に出来ます。
家が中途半端に壊れてると、避難所には住めない援助もない
かと言って、家には住めないと言う、援助差別に遭遇します。
その上、目が悪いなどの障害者だったら
まず民間は住居を貸してくれないそうです。
だんだん社会が見えてくる構図ですね・・

大変お疲れ様でした。
悲惨な状況は行って見ないと分からない事ばかりかと思います。
今後も原発の問題等で長引くと思われますので、我々九州人は西から経済活動を活発にして支えて行きたいと思ってます。

まこちゃん

経済活動が活発になるのも大いに効果があるでしょうね。
被災地の仮設住宅の電気屋にも応募したんですが
なかなか状況が厳しいようで
仕事としては入らないことにしました。
地元じゃないと材料代込みでギリギリの金額の提示でした。
難しいですね・・・

お疲れ様でした

大変なお仕事ですね。
お疲れ様でした。

下の2枚、本当なら夕日がキレイな場所なのでしょうけれどね。
白線が、なんだか悲しいですね。

くぅさん、

きれいな夕日がいっそう悲しい風景でした。
ボランティアに馳せ参ずるより、
身近で援助したほうがお役に立ってるんだろうか?
ただ、現地からは人手がほしい人手がほしいと連絡が来るんですけど・・

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

denkisinger2

Author:denkisinger2
長野県佐久市在住
電気工事の内海電気設備
仕事中心のブログです
↓ メールフォームです
MAIL

おいでやす!

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ