内海電気設備のお仕事ブログ

長野県・群馬県でのエアコン・アンテナ工事は当 内海電気設備へ!

  内海電気設備のお仕事ブログのナビゲーター   トップページ > エアコン > エアコンでの暖房  

エアコンでの暖房

2012 - 02/05 [Sun] - 22:48

寒い日が続いていますが、お元気でしょうか。

最近は暖房にエアコンを使われる方も増えました。

そこで一つだけ・・・

先日2階の窓下から下ろしたエアコンの下部

sigoto_2012_0131_01.jpg

エアコンは冷房のときは内機から、暖房のときは外機から

熱変換に伴う結露の水分が排出されます。

上の写真のように、外機のドレン(排水路)を塞ぐと良い事はありません。

凍結して排出されないドレン水が機械に悪さをします。

寒冷地で暖房をエアコンで補っておられる方はご確認下さい。

外機にはドレン排水の「ノズル」を装着していてはいけません。

来週からまた寒気が来ると予想されているそうです。

風邪などお召しにならないように・・・


スポンサーサイト

こちらでは室外機の壁面・天つり時には
必ずドレンソケットをつけます。もちろん
ドレンを接続するためです。
でも、寒い地域ではなるべく開放しておきたいのですね。
室外機の公団吊りの場合など、ドレン処理は
どうするのでしょう?

Yoshiさん

寒冷地では付けないのが基本です。
公団のベランダ吊りでも、付けません。
凍結して壊れるよりも、お水ポタポタの方がずっと益し?
下に他の方がお住まいのときは説明して
仲良くして頂く他ありません・・・

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

denkisinger2

Author:denkisinger2
長野県佐久市在住
電気工事の内海電気設備
仕事中心のブログです
↓ メールフォームです
MAIL

おいでやす!

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ