内海電気設備のお仕事ブログ

長野県・群馬県でのエアコン・アンテナ工事は当 内海電気設備へ!

  内海電気設備のお仕事ブログのナビゲーター   トップページ > 電気工事 > はじめて見る分電盤  

はじめて見る分電盤

2012 - 12/23 [Sun] - 14:32

先日の電源工事、100-200Vの変換なんですが

すっごくやり難い盤でした。

2012_sigoto006.jpg

要はビスをスライドさせるだけなんですが

説明書きが分かり難い・・・

元から電源は切ってあるので異電圧が流れることはないんですが

1箇所ビスを間違えてしまい、

全部の分岐の1次側を点検しながら施工完了でした。

今このタイプはカタログには乗ってないんですが

このお宅、太陽光発電を採用されていて

ご主人が電気の知識が豊富 よかった!

以前、太陽光発電を採用させてるお宅で

「主幹ブレーカー」がどこにあるか分からないお宅があって

大汗をかいたことがあり、緊張しました。

サクサクとやれるはずの電圧変換ですが、

1個1個確認しながら! 基本は大事です。

スポンサーサイト

↑コレ・・細かすぎて指が入り難いのよネ~。でも、最近のテンパールの・・上下別々・100/200も別の専用ユニットよりは・・手軽ですワ。ボタン押すだけで100/200切り替えの出来る・・あのブレーカ ユニットに統一して欲しいよなぁ。。

ムーミン号、さん

指は入りににくいですね。
ビスの部分が硬くなってたら面倒ですよ。

今年最後のアップかも?です。
よいお年をお迎え下さい。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

denkisinger2

Author:denkisinger2
長野県佐久市在住
電気工事の内海電気設備
仕事中心のブログです
↓ メールフォームです
MAIL

おいでやす!

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ