FC2ブログ
内海電気のお仕事+Linux 徒然

電気工事と Linux など

  内海電気のお仕事+Linux 徒然のナビゲーター   トップページ > Linux > Fedora 30 or 31と Fcitx + Mozc  

Fedora 30 or 31と Fcitx + Mozc

2019 - 11/04 [Mon] - 00:30

久しぶりに Linux ネタです。

Fedora31 が発表されました。
ダウンロードしインストールしてみましたが
Dash To Panel の表示がおかしくなり・・
(場所、Folderがパネルに大きく表示されてしまう)
使用を断念しました。

Fedora30 に戻し、使いにくかった入力メソッドを
fcitx + mozc に変更し使いやすくしました。
かな漢字切り替えを「全角半角」で行えるようにします。
先ず、ソフトウェアーで mozc をインストールして
入力メソッドで使えるようにして 再起動

次に terminal で fcitx をインストールします。
「sudo dnf install fcitx」
アプリケーションの「その他」に「fcitx設定」があるのでクリック
19-11-0402.jpg

config がないと怒られますが「OK」をクリック
テキスト画面が出てきますので編集します。
19-11-0401.jpg

一番上「入力メソッドのONOFF」の下
Triggerkey= の部分を「ZENKAKUHANKAKU」のみにし保存 再起動

入力で mozc を選んでおくと「全角半角」で切り替えができるようになります。

Google 絡みで使わなくなった mozc ですが緊急の場合便利です。
お試しください。


スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

denkisinger2

Author:denkisinger2
長野県在住
勝手気ままな日記など・・

おいでやす!

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ